CATEGORY HEY!尻!

熟女エロ漫画 Hey!尻!

■~あらすじ~

1.小田マネージャー編
先週期限の資料提出がある俺(前島)は、週末なのにサービス残業。
チェックも完了しないまま、資料をプロジェクトリーダーに焦って提出した。

しかし資料を提出した後、不備があることに気づく。

取り急ぎ、スマホのアシスタント機能で確認内容を検索するも、
IPON(スマホ)のアシスタント機能・シリはまともな返答をしてくれない。

イライラした俺は、シリに冗談でふざけた質問をしてしまう。

>シリ:私にはどうお答えしたらいいのかわかりません。何かほかにお手伝いできることはありませんか?
>俺 :お手伝いだぁ??リラックスさせたいのなら、女の子のお尻でも見せろってんだよ!

その時、シリから変な応答が。

>シリ:はい。わかりました。
ではお尻が見たい女性の前で、Hey! 尻! と言ってください。

>俺 :!?

次の日、出社制限のある中でこっそり会社に出社し、データの不備を直そうとした俺は、
プロジェクトマネージャのイケてるハーフ美人、小田さんに見つかってしまう。

小田さんに詰められないかと、冷や冷やしつつ、彼女のピチピチのジーンズに
ムラムラしてしまった俺は、彼女の前で「Hey!尻!」と冗談で唱えてしまう。

すると、その時、奇跡が起きるのであった。。