CATEGORY 銀兎

熟女エロ漫画 ママは尻穴中毒淫ストラクター

●ストーリー
「ぼく」の母さんはスポーツジムのインストラクター。
だけど、爆乳デカ尻のボディとNOと言えない性格が災いし、一部のジム会員に目をつけられ、個人レッスンの合間にツマミ喰いされるのが日常的に…。
そんな母さんの浮気癖を直すため、ぼくが取った手が母さんの性感帯である肛門の徹底拡張!
太いペニスも余裕で呑み込む割に妙の締りがいい尻穴をガバガバにすれば、どんな物好きな男であってもドン引きするはず!!
愛する母さんのために、アナルパールやこぶしを使い、淫らにヒクつく肉穴を情け容赦なく責めたててやる。

●サセマン気質の持ち主で、弱点であるアナルを責められると抵抗できなくなってしまう母親の浮気癖を直すため、思いつくままに肛門拡張を試みる「ぼく」の奮闘を描くカラーコミック28ページ。

熟女エロ漫画 肛虐の儀式

●ストーリー
修道院で学ぶまことの憧れの女性は教師でもあるシスターありさ。彼女の豊満な肉体を見せつけられ、ドキドキモヤモヤの毎日を送っている。ある日まことは、院長先生が穢れを落とし儀式と騙り、シスターのアナルを●す現場を目撃してしまう。

衝撃と同時に興奮を覚えたまことは、シスターに「自分の穢れも落としてほしい」と涙ながらに直訴。
その涙と疼くデカ尻に耐えかねたシスターは、まことの溜りまくった「穢れ」をヒクつくアナルで清めることを決意! まことが思いつく限りの肛虐に身を委ねる…。

●教師でもあるシスターに想いを寄せた主人公が儀式という名目で、溜りまくった性欲をシスターのアナルで発散するといったお話です。ダブルアナルフィストなどで特大の熟女尻を拡張しまくるカラーコミック28ページ。