CATEGORY ライトハンド

熟女エロ漫画 息子の朝勃ちチ〇ポでアソコを濡らす淫らな母

【あらすじ】

朝、いつものように息子をトイレに連れていき、ズボンとパンツを脱がす母。
すると、いつもと違う光景が目の前に飛び込んできた。

そこには、
ビンビンにいきり勃った小さなチ〇ポがあったのだ。

それを目の当たりにした母は興奮のあまり理性が無くなったのか、
なんと、おもわず息子のチ〇ポをしごいてしまう。

そして、それだけにとどまらず咥えたりしてソレを堪能していく。

その後、性の快楽を覚えてしまった息子は、
湧き立つ欲望を抑えきれるはずもなくついには……

・基本CG枚数16枚
・総枚数225枚
(本編151枚+テキスト無し差分74枚)
・画像形式 JPEG
・画像サイズ1600×1200

熟女エロ漫画 和式トイレで背後から母の排泄姿を見ていたら興奮してそのままチ〇ポを挿入してまった!

【あらすじ】

自慰が好きな青年、進(すすむ)は、生まれ育った家の
一角で自慰行為をしようとしていた。いつもの如くエロ
動画を見ながら自分のモノをシゴこうとした。しかし、
その前にあることに気が付く。紙が無いのだ。
仕方がなくリビングにストックしてある紙を取りに行
ったその帰り、和式トイレの扉が開いていることに気が
つく。「母さん、また扉を閉めないで用を足してるのか
」そう思ったのも束の間、呆れ顔のその表情にあるもの
が飛び込んできた。母のお尻だ。その時、進の脳裏にあ
る思いがよぎる。「女の人のおしっこって、どんな風に
出るんだろう?」何気に思ったその疑問が進の体を突き
動かした――。

これは……。進の眼前に、得も言われぬ雄大で美しい
景色が広がる。滝のように勢いよく地面に叩きつけられ
ていくソレは、生暖かい湯気を立ち上げ、けたたましい
音と共に香ばしい匂いを辺りに充満させる。
しゃがんだポーズのせいか、大きなお尻の下部の間か
ら綺麗なピンク色をした、肉厚な割れ目が剥き出しにな
っている。よく見ると、その中央部にぷっくりとした小
さな穴があるのが分かる。そこから放出される生暖かそ
うな金色の水に進は圧倒されたのであった。

背徳感と罪悪感の狭間で揺れ動く純粋な男の心を描い
たサティスファクション・インセスト・ストーリー!

今、進の心が揺れ動く……

・基本CG枚数16枚
・総枚数245枚
(本編163枚+テキスト無し差分82枚)
・画像形式 JPEG
・画像サイズ1600×1200